Viel Spaß! 話す力をつけよう!【初中級・中級】

この講座では流暢にドイツ語を話すというよりも、ドイツ旅行や滞在に役立つ実際的会話を少しずつ学習していきます。テキストは使いますが会話のテーマを絞る目的です。今期はレストランでの注文、依頼、苦情などの表現、物や課題を評価したり意見を述べたりする表現、ドイツ人の食生活を中心に日本人との違いを話し合う表現など、記事やインタビューを読みながら学習します。会話よりも読むことを重視したい方、聞き取る力をつけたい方など、目的に応じて講座の学習内容を利用してください。読解、聞き取り、会話と個別に設定することはできませんが、会話を通じて得意な分野を伸ばしていきましょう。

申込締切日:3月18日(水)

講師

永井 千鶴子桜美林大学兼任講師

石原 Anna-Juliane 桜美林大学兼任講師

講座番号 10303
レベル ★★☆ ~ ★★★
定員 20名
受講料 30,800円<インターネットで申込の場合、2,000円割引>
回数 全14回
日程 4/11、4/18、4/25、5/9、5/16、5/23、5/30、6/6、6/13、6/20、6/27、7/4、7/11、7/18
曜日 土曜日
時間 10:40~12:10
場所 プラネット淵野辺キャンパス
受講対象者 広範な学習レベルをカバーするクラスです。発音と簡単な日常会話、現在完了形などが理解できている方、文法だけを少し学習した経験のある方、会話をしてみたい方など是非トライしてください。会話しながらさまざまな学習範囲を補うことができます。(2019年度秋期「Sprechen wir Deutsch!」講座の方々はこちらを受講してください)
使用テキスト Menschen(sechsbandige Ausgabe:Kursbuch A2/1 mit DVD-Rom)
著者名/出版社名 Charlotte Habersack、Angela Pude、Franz Specht / Hueber Verlag

シラバス

実施日 内容
1 4月11日 受講生の紹介と今までの学習の復習
2 4月18日 dassを使用した複文。レストランのメニューを理解しましょう。
【テキスト】Lektion 10
3 4月25日 レストランでの会話を聞き取りましょう。外食に便利な語彙を覚えましょう。
【テキスト】Lektion 10
4 5月9日 便利そうな表現を覚えながら、レストランでの会話を練習しましょう。
【テキスト】Lektion 10
5 5月16日 レストランでの苦情の言い方を学び、練習しましょう。
【テキスト】Lektion 10
6 5月23日 リサイクル商品についての新聞の記事を理解しましょう。
【テキスト】Lektion 11
7 5月30日 自分の意見を表す表現を覚えましょう。議論することを練習しましょう。
【テキスト】Lektion 11
8 6月6日 再帰動詞についてを学びましょう。インタビューを理解しましょう。
【テキスト】Lektion 11
9 6月13日 感謝・祝辞の言い方を覚えましょう。来客芳名録に記入しましょう。
【テキスト】Lektion 11
10 6月20日 ドイツ人の食生活。家族のインタビューを理解しましょう。
【テキスト】Lektion 12
11 6月27日 ドイツ人の食生活についての記事を読みましょう。内容について議論しましょう。
【テキスト】Lektion 12
12 7月4日 ドイツ人の食生活についてのインタビューを理解しましょう。wennを使用した複文を学びましょう。
【テキスト】Lektion 12
13 7月11日 自分の食生活について紹介し、話しましょう。
【テキスト】Lektion 12
14 7月18日
今期のまとめ

ページの先頭へ

ページの先頭へ