星について勉強を始めてみたい方にお勧めのア・ラ・カルト講座です。毎回異なる講師が様々なテーマを取り上げて解説します。第1回では、地球に住む私たちにとって最も身近な天体である月について。第2回では、来年120周年を迎える国立天文台水沢キャンパスについて。第3回では、生活の色々な場面で活躍するレンズについて。第4回では、部分日食をはじめ2019年の天文現象の楽しみ方についてご紹介します。

講師

小林 則子 他株式会社 五藤光学研究所

講座番号 40018
定員 20名
受講料 8,200円
<インターネット申込割引除外講座>
回数 全4回
日程 10/20、11/10、11/24、12/8
曜日 土曜日
時間 9:00~10:30
場所 プラネット淵野辺キャンパス

シラバス

実施日 内容
1 10月20日 月をたのしむ(仙台市天文台 松下真人)
2 11月10日 旅する天文学 —旅のテーマもア・ラ・カルト—(今野利秋)
3 11月24日 レンズのある生活のススメ —玩具から宇宙まで—(森屋哲)
4 12月8日 2019年の星空ガイド —星空の楽しみ方—(小林則子)

ページの先頭へ

ページの先頭へ