10月11日(木)午後 「夢を見よ、夢は必ず成るものぞ・・・」 -桜美林とスポーツ-

1976年夏の甲子園大会にて初出場・初優勝を果たした桜美林高校野球部、最近では2016年プロ野球ドラフト会議で1位指名を受けた桜美林大学野球部投手、2018年箱根駅伝で学園史上初の「箱根ランナー」となった陸上競技部駅伝チーム選手など、桜美林スポーツの栄光の歴史を紹介します。そこに脈々と流れる学園創立者の意志を振り返つつ、我が国大学スポーツ界の現状と課題、今後の改革計画まで展望します。

※インターネット申込割引除外講座

講師

尾崎 幹男 桜美林学園スポーツ推進センター 部長

講座番号 50002

ページの先頭へ

ページの先頭へ