• HOME
  • COVID-19
  • 秋学期の授業運営について

秋学期の授業運営について

学生諸君へ

秋学期の授業運営については、対面授業を軸としつつ、各キャンパスの実情に合わせて開講方針を設定し、それに従った授業運営をおこなっていく予定です。

8月18日(水)に各学群の授業運営方針をe-Campus、Obirin Gate(moodle)、Obirin gmailにて発表する予定です。

新型コロナウイルスの感染は未だ収束の目途がたっておらず、 首都圏においてはまだ安心できる状況になってはおりません。今後も東京都、政府方針等により授業運営は変更を余儀なくされることもあります。8月18日(水)発表後も、事態が変わったときは、再び授業運営の方法を変更する可能性があるので、本学ホームページやe-Campus、Obirin Gate(moodle)、Obirin gmailを日常的に確認するようにしてください。

すべての学生諸君が、無事に秋学期の学修に臨むことのできるよう、 自身の健康と安全を第一に夏休みを過ごすことを希望します。

2021年8月6日  学務担当副学長 堀 潔

ページの先頭へ