• HOME
  • COVID-19
  • 新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチン接種について

2021年6月28日
保護者・学生のみなさまへ

政府からの要請により、新型コロナウイルスワクチン接種に関する地域の負担を軽減し、接種の加速化を図っていくため、企業や大学等において、職域(学校等を含む)単位でワクチンの接種を行う「職域接種」がはじまりました。 一部の大学では職域接種が行われていますが、本学においては、医師・看護師などの手配が難しく、実施の見通しが立っていない状況です。早期のワクチン接種を希望される方は、居住する自治体から接種券が届きましたら、地域の集団接種会場、自衛隊の大規模集団接種会場、かかりつけの医療機関などで接種を受けるようにして下さい。

なお、ワクチン接種についてはあくまでも任意であり、大学として強制するものではありません。また、学内での職域接種の可能性については状況が日々変化しており、情報を見極めながら今後も検討を継続してまいります。

自由に対面授業や課外活動ができるようになるまでまだ時間がかかると思われますが、引き続きご理解・ご協力をお願いします。

以上

ページの先頭へ