心理学研究科 健康心理学専攻【修士課程】公認心理師の科目読み替えについて

  • 学位:修士(健康心理学)
  • 修士課程
  • 町田キャンパス
  • 入学定員17人

公認心理師の経過措置(受験資格の特例)に関わる科目の読み替えについて

平成29年(2017年)9月15日前日までに本学大学院修士課程に入学しており、省令に基づき本学で定めた科目を修得済みの修了生(1期生~14期生)、もしくは修得予定の在学生は,公認心理師法 附則第2条第1項第1号及び第2号における経過措置(受験資格の特例)により公認心理師受験資格があります。

本学大学院で履修した科目のうち、省令で定める科目に読み替えられる科目は、以下の科目対応表をご確認ください。
※現時点で最終確定版ではありません。





各修了生は、ご自身で成績証明書を入手し、履修科目が読み替え基準を満たしているかを科目読み替え対応表で確認してください。科目読み替えの確認作業については、大学で確認して個人に通知することは行っておりませんので、対応表に基づいて、各自の責任で行ってください。 
なお、成績証明書の発行は、十分な時間的余裕をもってご申請ください。 

■「修了証明書・科目履修証明書」の請求手続きについて

「修了証明書・科目履修証明書」の請求手続きについて 平成29年11月22日付で日本心理研修センターのホームページに大学院用の公認心理師試験 「修了証明書・科目履修証明書」 様式 (「公認心理師になるために必要な科目」 への読替えのための証明書様式)が掲載されました。

本学修了生に向けた「修了証明書・科目履修証明書(大学院用)」の発行手続きにつきましては、方法・時期を含めて現在検討中です。詳細が決定次第、本学大学院HPにて改めてお知らせ等を掲載していきますので、引き続きHPの情報をご覧ください。

問い合わせ先:
健康心理学専攻 松田チャップマン与理子
yorikomc@obirin.ac.jp

ページの先頭へ