第四回日中教育交流会が京都で開催されました

2017/11/30

11月27日京都にて第四回日中教育交流会が開催され、日本・中国の大学併せて103校から208人が参加をしました。
開幕式では、佐藤東洋士桜美林学園理事長・桜美林大学総長が日本側大学の代表として挨拶をし、若い学生たちを教育する使命を持つ大学として、互いに友好を深めることは、両国の将来にとって非常に重要なことだと信じている、と述べました。
また中国教育部林蕙青副大臣が、新たな時代に入った中国における重大な戦略について基調講演を行い、一流大学と一流学科という2つの一流「双一流」の構築及び将来の中国の高等教育ビジョンについて話されました。
午後は参加大学が情報交換や留学プログラムの紹介を行い、互いに交流を深める有意義な場となりました。

お問い合わせ

桜美林学園 国際センター
TEL : 042-797-5419

最新のお知らせ

2017年度O.A.C.U.総会開催

2017/12/15

12月14日(木)、O.A.C.U.*総会が荊冠堂チャペルにて開催されました。会…

続きを読む

アメリカンフットボール部、入替戦プロモーション映像を制作

2017/12/12

今週土曜日に明治大学と入替戦を戦うアメリカンフットボール部がプロモーション映像を…

続きを読む

オランダ大使館で「フローラルアートデザイナーコース」などの修了証書授与式が実施されました

2017/12/08

12月7日、世界でも随一のノウハウを有しているオランダ式のフラワーアレンジメント…

続きを読む

ページトップ