渡邉康洋ゼミ所属の学生チームが「大学生まちづくりコンテスト」で最高賞受賞

2017/09/20

9月12日(火)、川崎市高津区の高津市民館大ホールで、「大学生観光まちづくりコンテスト 多摩川ステージ」の成果発表会が行われ、本学ビジネスマネジメント学群の渡邉康洋ゼミに所属する学生チームが、最高賞とその他特別賞を二つ受賞し三冠を達成しました。

「大学生観光まちづくりコンテスト運営協議会」が主催するこのコンテストは、2011年から全国各地の市町村を舞台に開催され、地域活性化プランを競うもので、今大会はエントリーした54チームから書類審査で選抜された11チームが出場しました。過去には発表されたプランが実現化した例もあります。

チームは代表の渡辺くるみさん、山口絵音さん、林理子さん、ガルシア・カミラさんの3年生4人で構成され、「TAMAGAWA TWILIGHT TIME ~川辺で過ごす新しいプレミアムweekend~」と題し、タイの水上マーケットを参考に、地元産の野菜や食品が並ぶ多摩川版の水上マーケットと野外での映画上映会を提案。 特に、日本ではほとんど前例のない「水上マーケット」は好評で、費用などの数字を他チームより明確にしていたことが、審査員の評価につながりました。

渡辺さんは「5月から入念に準備を進め、何回も多摩川で現地調査をしました。発表会までにかけた時間は私たちが一番あると思います。三冠は予想外でしたが、うれしいです」と受賞の喜びを話してくれました。

また、同チームは9月22日(金)に行われる「ツーリズムEXPOジャパン2017」で、受賞した発表内容をプレゼンテーションする予定です。

お問い合わせ

学校法人桜美林学園 学園広報室
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

田部幹也選手が箱根駅伝「関東学生連合チーム」選手に決定

2017/10/17

10月14日に立川市で行われた「第94回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会」におい…

続きを読む

草の根プロジェクト20周年記念展示

2017/10/17

草の根国際理解教育支援プロジェクトが、今年度で活動開始から20周年を迎えたことを…

続きを読む

キサイサ選手が個人1位、チームも過去最高の21位-箱根駅伝予選会

2017/10/16

陸上競技部駅伝チームが、10月14日に立川市で行われた「第94回東京箱根間往復大…

続きを読む

ページトップ