世界遺産「サンチャゴ巡礼道」を歩く 壮行会を行いました

2017/02/17

世界遺産「サンチャゴ巡礼道」を歩く学生11人と桃井和馬先生を囲み、壮行会が行われました。壮行礼拝では、三谷高康学長から「人生は旅のようなもの」というタイトルで励ましのメッセージをいだいたほか、シンガー・ソングライターのヨーコトリヤベさんが作曲した応援ソング『星・歩く旅人』も披露されました。壮行パーティでは、参加する学生一人一人一人が決意表明を行い、最後は円陣を組んでチアアップを行うなど熱気につつまれた会になりました。この様子は、読売新聞の取材を受け、2月16日朝刊(多摩版)に掲載されています。

参加者たちは2月22(水)にスペインに向けて出発し、3月31日(金)までサンチャゴ巡礼道を歩く予定です。FACEBOOKおよびINSTAGRAMについては、現地から随時更新していきますのでぜひご覧下さい。

お問い合わせ

桜美林学園キリスト教センター 鳥谷部陽子
TEL : 042-797-1695

最新のお知らせ

大学機関別選択評価で本学の取り組みが最高評価を受けました

2017/03/23

平成28年度に独立行政法人大学改革支援・学位授与機構が実施した「大学機関別選択評…

続きを読む

杏林大学との大学間単位互換締結式が行われました

2017/03/22

3月21日、杏林大学井の頭キャンパスにて「アドバンスト・プレイスメント」による大…

続きを読む

柔道部 国際大会で優勝・第3位

2017/03/21

桜美林大学柔道部が加盟する東京学生柔道連盟主催の海外研修に木村光希さん(リベラル…

続きを読む

ページトップ