『2016年4月 グローバル・コミュニケーション学群(仮称)開設予定』のお知らせ

2015/05/11

新学群 グローバル・コミュニケーション学群(仮称)2016年4月始動
(届出設置書類提出中・収容定員増加の認可申請中)


グローバル化の波に立ち向かい、
より望ましい国際社会の実現をめざす実行力を備えた人材の育成。


押し寄せるグローバル化の波。世界の変化に対応できるだけではなく、望ましいグローバル社会を構想し、実現に向けて行動できる実行力を備えた人材が求められています。

グローバル・コミュニケーション学群では、これからの国際社会を担う人材養成のための教育課程を編成。外国語コミュニケーションの高度なスキルを身につけるとともに、「日本理解」や「グローバル社会の発展」について学んだ上で、さまざまな国籍の学生と力を合わせグループプロジェクトに取り組みます。
目標は、価値観の異なる人々をまとめ、より良い問題解決が図れるリーダーシップの習得。国内外あるいは官民を問わず国境や文化を越えて行動できるグローバル人材の育成をめざします。

新学群の概要、学びの特長、カリキュラムや入学者選抜試験に関する情報につきましては、順次、ホームページで公開していきます。

*上記内容については、予定であり、変更する場合があります。

お問い合わせ

桜美林学園 学園広報室
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ