パイロット養成コース・吉沢翔さんが日本航空機操縦士協会から表彰

2016/02/29

フライト・オペレーション(パイロット養成)コース・4年の吉沢翔さんが、公益社団法人日本航空機操縦士協会(以下JAPA)から表彰を受けました。JAPAは公益法人として内閣総理大臣の認定を受けた、日本唯一のパイロットの団体で、6700人を超える会員により構成されています。昨年度より一般大学からエアラインへの就職が決まった学生に「会長奨励賞」を授与しており、今年は桜美林を始め、5大学から各1人が表彰されました。

2月26日に下枝堯JAPA会長が本学に来られ、三谷高康学長・岡田充教授同席の下、吉沢さんに表彰状が手渡されました。4月からバニラ・エア株式会社での勤務が決まっている吉沢さんは、「いただいた賞に恥じないように、航空業界の発展へ貢献したい。そして、いつか桜美林で4年間教えていただいた恩を返したい」と感想を話しました。


(左から)岡田教授、下枝JAPA会長、吉沢さん、三谷学長

お問い合わせ

桜美林学園 学園広報室
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

中国(上海・北京)での京劇公演大成功

2017/01/19

芸術文化学群の学生による京劇公演が12月に本場中国で行われ成功を収めました。中国…

続きを読む

イタリア声楽コンコルソで本学初受賞〜卒業生岡村実和子さん

2017/01/12

2016年12月28日(水)、日本イタリア協会と毎日新聞社が主催する声楽コンクー…

続きを読む

ページトップ