野球部・上小山田クラブハウス 起工式

2015/12/18


讃美歌斉唱

12月17日(木)午後5時から、町田市上小山田の桜美林大学野球場(J. F. Oberlin Baseball Field)にて、新しく建設されるクラブハウス棟の起工式が執り行われました。
式には名取常務理事、三谷学長をはじめ野球部の宮﨑部長、津野監督、選手・スタッフなど桜美林学園・大学関係者、および新施設の設計・施工を行う(株)小田急ハウジングから端山取締役社長など約50名が列席。井上チャプレンによる司式で讃美歌斉唱、聖書朗読に続き、鎌入れ・鍬入れ・鋤入れの儀式をし、工事の安全成就を祈りました。


鎌入れ:端山社長

大学を代表して挨拶に立った三谷学長は「スポーツは試合の勝ち負け以上に大切なものを育みます。それは部員・選手たちの人間的成長です。野村克也・元監督が『勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし』と言ったように、敗戦から学ぶことが次の飛躍につながっていくのです。この新クラブハウスが多くの野球部員たちにとって、かけがえのない学びと成長の場となることを祈ります」と語りました。


鍬入れ:名取常務理事



鋤入れ:三谷学長


最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ