神奈川県内大学教務関連業務研修会を開催

2015/11/17

11月16日(月)、本学町田キャンパスにおいて、神奈川県内大学教務連絡協議会の業務研修会が開催されました。40大学・約120人の参加者が、講演会と分科会で大学教育の現状と課題に関する学びを深め、情報交換を行いました。
 講演会では大学ジャーナル編集委員の後藤健夫氏が、「変わる大学-アクティブラーニング、グローバル化、高大接続改革」と題して、世界の大きな潮流から日本国内の最新の事例まで含めて、幅広くかつ大変わかりやすく語られました。
 

その後の分科会は、A「教務の日常業務における諸問題について」・B「教務初任者研修」・C「学生・父母・教員とのコミュニケーションについて」・D「講演会のテーマに近いテーマ」の4グループに分かれて、議論を深めることができました。

お問い合わせ

学校法人桜美林学園 学園広報室
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ