ニコニコ動画の杉本誠司ニワンゴ社長が講演会

2015/07/13

7月10日(金)、桜美林大学の卒業生で、ニコニコ動画を運営する(株)ニワンゴの代表取締役社長の杉本誠司氏がビジネスマネジメント学群坂田淳一准教授の授業「コンテンツビジネス」でゲスト講師として講演をしました。

会場となった町田キャンパス・レクチャーホールは約400人の学生で満席。杉本社長は学生たちにツイッターのハッシュタグ「#25birin(ニコ美林)」を示し、講演中に聴衆である学生が各自のスマホなどを使って自由に意見や質問を書き込むというスタイルで、「ニコニコ動画で考察するインターネットによる社会変革の時代」をテーマとする大変興味深い話を非常にわかりやく展開されました。

講演の主な論点は以下のとおり。
-インターネット・サービス運営側からのノウハウ共有
-新しいネット・サービスを考えるきっかけ作り
-インターネットで人が集まる環境はどんなロジック(仕組み)でできているか?
-ビジネスとしてのネット・サービスを考えるための思考方法

あのニコニコ動画の社長(しかも桜美林の先輩!)が直接目の前で語るITの現状と可能性に、レクチャーホールは一瞬にしてリアルな大教室であると同時に、ネット空間を活用した一つのコミュニティにもなりました。
講演終了後は、学生時代アメリカンフットボール部で活躍された杉本社長に、約10名の現役アメフト部員が挨拶するシーンもあり、とても和やかな雰囲気の講演会でした。

お問合せ

桜美林学園 学園広報室
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ