野口翔矢さんが「MOS世界学生大会2015一次選考」で入賞

2015/06/23

6月12日に東京国際フォーラムで「マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)世界学生大会2015」一次選考入賞者の表彰式が開催され、本学の野口翔矢さん(リベラルアーツ学群情報科学専攻4年)がWord、Excel、PowerPointの3科目満点で表彰されました。

野口さんは3年次の夏休みに本学エクステンションセンターで開催されている「MOS試験対策講座」を受講。その後、Word、Excel、PowerPointのスペシャリストレベル(一般)を受験し、合格と同時に「MOS世界学生大会2015」へエントリーしました。

「MOS世界学生大会2015」は世界規模のパソコンの大会で、今回は日本全国より4万7千人のエントリーがある中、野口さんは3科目とも上位20位以内に入り入賞。PowerPoint部門においては2位という好成績を残しました。(順位は解答に要した時間により決定)

3枚の賞状とメダルを手にした野口さんは、「パソコンは難しいという概念を崩したい。どの企業においてもパソコンスキルは必須なので、就職したら見やすい資料作りなどに生かしたい」と今後の抱負を話してくれました。なお、野口さんは男子バレーボール部に所属し、活躍しています。

お問い合わせ

桜美林学園 学園広報室
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ