種市康太郎先生の放送大学授業ロケが行われました

2014/12/15

12月12日(金)に30年以上の歴史を持つ放送大学の番組用撮影が本学で行われ、リベラルアーツ学群の種市康太郎准教授と本学大学院臨床心理学専攻の大学院生3人が出演しました。
これは来春4月より4年間に渡り放送予定の『今日のメンタルヘルス』というオムニバス形式の授業の一部で、もともとラジオ科目として好評を収めていましたが、改訂にあたりテレビ科目として制作されることになりました。
なお、全15回の授業では森和代教授(健康福祉学群)、山口創教授(リベラルアーツ学群)も講師を務めます。この日、種市先生は職場でのストレス対処法についてグループワークを取り入れながら講義を行い、和やかな雰囲気の中、撮影は終了しました。

※放送大学の授業はBSデジタル放送(231~233ch)、関東一部地域では放送大学学園東京デジタルテレビジョン放送局(12ch)で見ることができます。

お問い合わせ

桜美林大学 入試広報センター
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ