弓道部、新人戦で男女アベック優勝

2014/04/03

弓道部は、3月上旬から約3週間開催された東京都学生弓道連盟(加盟校は男子48校、女子52校)新人戦で、初めて男女アベック優勝しました。

新人戦は、試合出場の経験がない選手だけでなく、4月からの新入生も出場できます。本学は、昨年は男女ともに準優勝で悔しい思いをしましたが、新入生中心に構成されたチームは決勝戦で接戦の末、勝利しました。

戸山尚志さん(リベラルアーツ学群2年)は決勝戦で20本中19本を的にあて、新人賞を受賞。「昨年は選手をサポートすることでチームを支えてきました。今回、念願の選手として出場した試合で優勝という大業は監督、選手、サポートメンバーの三位一体があってこそだということを身に染みて実感しました」(戸山さん)。

今回サポート役となった主将の大矢 一希さん (リベラルアーツ学群4年)は「選手が自分たちの応援に最高の形で答えてくれたのが、とても嬉しいです。13人の新入生が加わったので、新しい桜美林大学弓道部として男女日本一を目指していこうと思います」と今後の意気込みを語りました。

>弓道部ホームページ

お問合わせ

桜美林大学 入試広報センター
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ