インドネシアの学校に浄水器を送るレポーター、BM3年高橋里枝さんがJAL機内誌に掲載される

2014/03/19


紙芝居で日本の文化を伝える高橋さん(右)。
写真右は浄水器。バケツを2つを重ねている。
写真提供:日本航空

革新的なテクノロジー(製品)を途上国の人々へ届ける非営利団体コペルニクとJALグループの協同プロジェクト、インドネシアの学校に浄水器を送る取組みに、ビジネスマネジメント学群アビエーション・マネジメント学類 3年高橋里枝さんがレポーターとして参加。JALグループの機内誌『SKYWARD』2014年3月号に掲載されました。

高橋さんはFacebookでの公開投票、3分間の動画でのプレゼンテーションを経て、レポーターに選ばれました。昨年11月、浄水器を初めて届ける学校と1ヶ月前に浄水器を届けた学校を訪問し、現地で安全な水がどれだけ貴重かを感じたそうです。


写真提供:日本航空

浄水器は現地で調達でき、フィルターも簡単にかつ安価に取り替えることができます。こうした現地で継続可能なテクノロジーを普及する大切さを知った高橋さんは、途上国に貢献できる仕事に興味を持ったと言います。

お問い合わせ

桜美林大学 入試広報センター
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ