造形デザイン専修4年石川さん、信金の30周年ロゴマークを作成

2013/10/02


城南信用金庫小山田支店 仙田支店長(左)から
感謝状を贈呈される石川さん

造形デザイン専修4年石川智絵さんが作成した「城南信用金庫小山田支店開店30周年記念ロゴマーク」が、2014年3月に周年記念を迎える同支店で、社員証やグッズなどに使用されます。

ロゴ作成の依頼を受けた大学が、造形デザイン専修の学生に話を持ちかけ、「お客様に感謝の気持ちを表したい」「社会貢献や地域に根ざした取組みで地域との一体感を出す」などの要望をデザインにした石川さんの作品が採用されました。

石川さんは「相手の希望を汲み取りながらデザインに落とし込むのが楽しかったです。打ち合わせから2週間で集中して作成したのですが、もう少しこだわれたのではないかという反省点もあります」とやりがいを感じた様子でした。

お問い合わせ

桜美林大学 地域・社会連携室
TEL : 042-797-5394

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ