弓道部男子 スポーツアワードまちだ 準グランプリ受賞

2014/03/11

大塚大輔さん(健康福祉学群3年)、長澤駿祐さん(健康福祉学群4年)、大矢一希さん(リベラルアーツ学群3年)
左から大塚大輔さん(健康福祉学群3年)、長澤駿祐さん
(健康福祉学群4年)、大矢一希さん(リベラルアーツ学群3年)

弓道部男子は、3月10日に町田市が開催した「第4回スポーツアワードまちだ」で、準グランプリを受賞しました。

「スポーツアワードまちだ」は、町田のスポーツ界に貢献したアスリート等を表彰するとともに、アスリートと市民との交流を目的にした祭典です。今年は過去最多、94の個人・団体からエントリーがあった中で、弓道部男子は第61回全日本学生弓道王座決定戦(王座)で初優勝したことが評価されました。

当時の部長 長澤駿祐主将(健康福祉学群4年)は、賞を授与されたことを感謝すると共に「この3月から新人戦が始まりました。後輩には男女アベック優勝をしてほしいです。応援をよろしくお願いいたします」と挨拶しました。

お問合せ

桜美林大学 入試広報センター
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ