世界拠点校として国連憲章の普及と理解を更に進めることで合意

2014/02/17

桜美林学園・桜美林大学は、国連アカデミック・インパクトのこれまでの活動を高く評価され、国連憲章の普及と理解を進める世界拠点校として第3期(1期2年)目の任を2014年1月、正式に認定されました。今後は、事務総長室の戦略プロジェクトである"Global Citizenship"の教育領域も加わります。

2月3日、佐藤東洋士桜美林学園理事長・大学総長は、国連本部にパン・ギムン事務総長を訪ね、世界拠点校としての活動における熱意と独創性について意見を交わしました。また、同時に、世界中の学長が参加し、本年6月にパシフィコ横浜で開催されるIAUP(世界大学総長協会、佐藤理事長総長が新協会長に就任)の総会 “Creating the Future of Higher Education”での基調講演の正式な要請を行い、国連としての代表スピーチが快諾されました。

(写真:左から)畑山本学総長補佐、田中本学総長補佐、エナン・ギャラリーIAUP上級顧問・デンマーク中東文化交流大使、佐藤東洋士本学理事長・大学総長・次期IAUP会長、パン・ギムン国連事務総長、谷岡一郎大阪商業大学理事長・学長・次期IAUP副会長、アルバロ・ロモ大阪商業大学理事長補佐・次期IAUP事務局長 (国連本部事務総長室にて)

お問合せ

桜美林大学 入試広報センター
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ