特別強化クラブ の1年生向けにセミナー開催

2013/06/13

6月11日にスポーツ推進センター主催の特別強化クラブ フレッシュマンセミナーが本学荊冠堂チャペルで開催され、1年生を中心に185名の部員が参加しました。

特別強化クラブとは、OACU(桜美林大学体育文化団体連合会)のうち特別に指定された団体で、今年は陸上競技部が新たに加わり、10団体となっています(>詳細はこちら)。

李副学長・学生部長の挨拶では、聖書から「強く望むこと」「本気で臨むことによってかなえられる」ことの大切さが述べられ、宮﨑スポーツ推進センター長から特別強化クラブのミッション(>ミッションはこちら)、スポーツ推進センターの役割について説明がありました。また、学生生活支援課から、必ず守るべき社会規範や学内ルールなどについて、強く指導がなされました。

さらに、本学でスポーツ倫理学などを担当する山口裕貴先生が「スポーツに打ち込む際、大学生として考えておきたいこと」の題名で講演。「ポータブルスキル」をキーワードに「思考力」「判断力」「実行力」の大切さ、そして、その3つを行うために必要な「記録に残す」「傾聴力」「読解力」が今、学ぶことであるとアドバイスしました。

最後は各クラブの主将がチームの目標、目的などをスピーチ。「2021年の学園創立100周年に日本選手権で優勝したい。今、そのためにチームの土台をつくりたい」と、未来に繋ぐ宣言をするなどそれぞれ熱い思いを語りました。


各クラブの主将(バレーボール部は男女それぞれ出席し、計11名が宣言した)

お問合わせ

桜美林大学 スポーツ推進センター
TEL : 042-797-7058

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ