リベラルアーツ学群1年 田岡なつみさん、サーフィンの大会で優勝

2013/05/02


©Keris Moriyama

リベラルアーツ学群1年 田岡なつみさんは、4月16日バリ島・クラマスで開催されたJPSA(一般社団法人プロサーフィン連盟)主催「ガルーダ・インドネシア トラベルシーンプロ」ロングボード部門にプロとして出場し、見事優勝しました。

この大会は日本最高峰のプロツアーで、ロングボードにおいては年間5戦(予定)あるうちの一戦目となる大会です。ロングボードの女子はプロ11人、アマチュア11人の参加があり、競技のスピード、パワー、流れが審査されました。田岡さんは様々な技のコンビネーションが評価され、過去2度総合優勝しているトップ選手をスコアが上回りました。


©Keris Moriyama

田岡さんがプロ資格を取得したのは、2011年7月、高校2年生のとき。父親の影響で中学1年生から本格的にロングボードの練習を始めてから、わずか5年目のことでした。ボードは2mほどのショートと、2.7mほどのロングがあります。主流は鋭いシャープなターンが可能なショートですが、田岡さんが操るのは体力のいるロング。男性並みの力強いライディングとパフォーマンスのダイナミックさを追究しています。

高校時代は陸上競技ハードル走で全国大会への出場を目指しながら、サーフィンは週一回で練習をしてきました。大学生となった今、練習量を増やし、今期ツアーでのグランドチャンピオン、世界大会を目指します。

お問い合わせ

桜美林大学 入試広報センター
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ