2013年度 特別奨学生、奨学生証を授与される

2013/04/10


奨学生証を手にする学生と三谷学長

2013年度特別奨学生として入学した学生3名が、4月10日三谷高康学長より奨学生証を授与されました。

特別奨学生は、課題リポート、面接などを通して選抜され、最大4年間授業料が免除されます。波平恵利奈さん (ビジネスマネジメント学群1年)は、「グランドホステスを目指しているため、エアライン系の授業が充実している桜美林を選びました。在学中にしたいことは、留学です。英語力を桜美林で伸ばし、欧州で英語以外の言語を習得したいと思っています」と今後の抱負を語りました。

三谷学長は、19世紀のヨーロッバの女優・著作家で、奴隷解放に貢献したファニー・ケンブルが使用した言葉“noblesse oblige”(仏:ノブレス・オブリージュ、日本語で「高貴なる者の義務」の意)を例にとり「選ばれた者は、それだけの責任がある。他の学生の模範となるように学生生活を満喫しながら、自分の能力を充分に発揮してほしい。また、卒業後は社会に貢献できるような『オベリンナー』になってください」と、激励しました。

2011年度、2012年度入学の特別奨学生との懇親会も行われ、どのように学力を保持するか、新入生が先輩のアドバイスを請う姿も見受けられました。

2013年度特別奨学生
【リベラルアーツ学群】
木塚 淳さん(写真右から2人目)
十亀(そがめ)舞さん(写真左から3人目)

【ビジネスマネジメント学群】
波平恵利奈さん(写真左から2人目)


お問合わせ

桜美林大学 入試広報センター

TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ