ベトナムカントー(CAN THO)大学と提携

2012/03/19

桜美林大学は3月9日(金)にベトナムのカントー(CAN THO)大学とベトナム国家人材育成プロジェクトへの協力(国費留学生の受け入れ)についての覚書を締結しました。

調印はカントー大学のハ・タン・トアン学長とレ・ヴィエト・ジュン副学長を町田キャンパスへお招きして行われ、本学からは佐藤東洋士学長とブルース・バートン学長特別補佐が出席しました。その後の懇談会では、大越副学長と三谷キリスト教センター長も参加し、両大学間の共同研究や教育の交流の詳細について意見を交換を行いました。

※カントー大学は(学生数約4万人)は南部ベトナムのメコンデルタ地域(人口約1,700万人)の中心に立地する国立の総合大学。

お問い合わせ

桜美林大学 入試広報センター
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ