第1回 UNAI ASPIRE Association Forum の参加報告会が開かれました

2012/03/13


Hangdon Global Universityの会場で
ディスカッションをする今井さん

本学も参加している国連アカデミック・インパクト(UNAI)の学生組織であるASPIREのフォーラムに参加したリベラルアーツ学群4年今井智絵さんによる報告会が3月12日、町田キャンパスで開かれました。

今井さんが参加したフォーラムは、韓国のHangdon Global University で開かれ、企画から運営まで全てUNAI ASPIRE Korea という学生団体の手でおこなわれました。世界10カ国から参加した約50人の学生たちは、レクチャーとディスカッションを通して、よりよい世界のために何ができるのかを学生の視点で3日間にわたって議論しました。次回第2回は、8月中旬同じく韓国で開かれる予定です。今井さんは「ぜひ参加して欲しい」と報告会を聞きにきた学生に訴えました。

国連アカデミック・インパクトは2010年に正式発足し、国連と世界の大学や教育機関が連携・協力し地球的課題の解決に努力するプロジェクト。現在世界110カ国から約750校(その他、現在新たに200校が認定申請中)が参加しています。日本からの参加校はまだ10校にとどまっていますが、本学がリーダーシップを取って今後1年間で参加校を40-50校に増やしていきたいという計画があります。

お問い合わせ

桜美林大学 入試広報センター
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ