新野球場「J. F. OBERLIN BASEBALL FIELD」完成

2011/11/30

桜美林大学硬式野球部の拠点となる新しい球場「J. F. OBERLIN BASEBALL FIELD」(町田市上小山田町2678番地1)が10月11日に完成し、11月19日(土)に奉献式を行いました。

同日、柿落としとして、韓国から提携校である漢陽大学をお招きし、親善試合もひらかれました。試合結果は3-3引き分け(1回降雨ノーゲーム)でした。

「J. F. OBERLIN BASEBALL FIELD」は、両翼98メートル、センター120メートルのフルサイズ球場。全自動スプリンクラーと内野照明を完備し、校舎に合わせたレンガ作りのベンチ、バックスクリーン、照明付きブルペン、70名収容屋根付き観戦スタンド等を備えます。また、隣接するクラブハウスにはトレーニングルームやシャワー等を備えています。

桜美林大学硬式野球部は、2008年より首都大学野球連盟の2部リーグに所属し、1部リーグ昇格を目指しています。今シーズンは秋季リーグ戦(グループB)5勝2敗1分の3位という成績をおさめた他、3名の選手達が「ベストナイン」を受賞し「首都連盟2部選抜チーム」にも多数の選手が選出されました。

お問合わせ

桜美林大学 学生生活支援課
TEL : 042-797-9827

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ