【ニュージーランドの地震について】現地に渡航中の学生の安否が確認されました

2011/03/01

22日にニュージーランドの南島中部クライストチャーチ市近郊で強い地震が発生したことを受け、同市で研修中の春期セミナー参加者17名は予定を切り上げ2月25日に全員無事帰国しました。

南島南部で実施中のGOプログラムの5名、および飛行訓練地が北島であるフライト・オペレーションコース2期生の15名は、共に被災地から離れているため地震による影響は全くありませんでした。両プログラムはこれまでどおり継続実施しています。

なお、個人留学や休学留学、旅行などでニュージーランド南部に渡航している学生で大学側に未連絡の方は、至急ご連絡ください。

お問い合わせ

桜美林大学国際交流センター
TEL:042-797-5419
夜間連絡先TEL: 042-797-2661

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ