「日本農業の現状と今後の発展について」産業研究所 第1回公開報告会

2017/05/15

産業研究所では学内外を問わず講師をお招きして、国内外の経済問題や産業・企業の課題について研究報告会を開いています。
2017年度の第1回は、本研究所客員研究員、山梨英和大学の韓暁宏准教授が「日本農業の現状と今後の発展について -「6次産業化」と「IT化」を中心にして-」と題して報告します。
本学の教職員、学生、院生に限らず、学外の皆さまの参加もお待ちしています。

報告要旨:本研究は、国内・外環境に取り巻かれている日本農業の現状を踏まえ、農業を活性化するために、農業の6次産業化、それによる循環型ビジネスモデルの構築、そして国際競争力を高めていくための農業のIT化を考察しながら、日本農業の今後の発展を探ります。

日時5月31日(水)12:50~14:20
場所町田キャンパス 太平館A402
入場料無料 学内外の参加自由
申込み不要

お問い合わせ

産業研究所 任雲
TEL : 042-797-6493

イベント情報

2017
11/18

大規模ファッションイベントにビジネスマネジメント学群学生が参加 11/18(土)

11月18日(土)に代々木公園ケヤキ並木で開催されるファッシ…

2017
11/20

(一財)アジア・ユーラシア総合研究所 11月度活動11/20(月)、25(土)

アジア・ユーラシア総合研究所の11月度の活動は、以下の通りで…

2017
11/28

産業研究所第5回研究報告会 「中国の『美しい郷村建設』と農業産業化の進展」11/28(火)

桜美林大学産業研究所では学内外を問わず講師をお招きして、国内…

2017
11/30

映画上映会「カンタ!ティモール」11/30(木)

日本の南五千キロにあるティモール島は、貴重な樹木や資源が豊か…

2017
12/09

第7回留学生による日本語カラオケ大会12/9(土)

桜美林大学の留学生が出場するカラオケ大会を開催します。…

ページトップ