桜美林大学国際学研究所主催 講演会1/13(火)、1/22(木)

2014/12/22

桜美林大学国際学研究所は、2015年秋に国際シンポジウム「戦後70年を振り返る」(仮題)の開催を予定しています。本シンポジウムに先立ち、プレ企画として以下の要領で全4回の講演会を開催します。(第1回、第2回は終了しました)

学生、教職員そして学外の皆様、奮ってご参加ください。

第3回「日中関係と歴史認識のあり方:日米、日中、米中」

講師渡辺昭夫東京大学名誉教授(日本の安全保障研究の第一人者。日米安保に影響を与えた樋口レポートの執筆者)
日時2015年1月13日(火)17:50~19:20
場所町田キャンパス 崇貞館6階H会議室
内容現在、摩擦が絶えない日中間の歴史認識が日中のみならず日米、米中にどのような影響を及ぼすか、歴史的視点からお話いただきます。

第4回「日本は衰退するのか—厳しい日本の舵取りに歴史という指針を示す—」

講師五百旗頭真熊本県立大学理事長、元防衛大学校校長(戦後日本の外交史の泰斗。特に占領期日米の外交関係に造詣が深い)
日時2015年1月22日(木)14:30~16:00
場所町田キャンパス 崇貞館6階H会議室
内容中国の後塵を拝するようになった日本はこのまま衰退を続けるのか、歴史的視座から日本の将来の指針をお話いただきます。

お問い合わせ

桜美林大学国際学研究所
Email : iis@obirin.ac.jp

最新のお知らせ

2015年度 国際学研究所講演会12/2(水)

2015/11/19

桜美林大学国際学研究所は以下の講演会を実施します。 皆さんお誘い合わ…

続きを読む

春季首都大学野球連盟1部リーグ、4/11(土)開幕!

2015/04/09

野球部は首都大学野球1部リーグ優勝を目指し、チームスローガン“飛躍”を胸に、心を…

続きを読む

「世界の友達」による世界の言語と文化交流会 3/31(火)・4/1(水)

2015/03/30

「世界の友達」は、本学の基盤教育院外国語教育デパートメントが後援する、留学生を含…

続きを読む

ページトップ