環境研究所:シリーズ原発問題を考える-第4回「日本のエネルギー需給をどうするか」6/18(水)

2014/06/11

桜美林大学環境研究所では、昨年度より「シリーズ:原発問題を考える」と題して、これまでに3回の講演会を開催してきました。今回はその第4回として、直接原発の是非を論じるのではなく、背景としての日本のエネルギー事情や地球温暖化との関連について、一般財団法人電力中央研究所上席研究員の杉山大志氏に専門的な見地からのお話を伺います。
皆様ご多用中とは存じますが、学外の皆様もふるってご参加ください。

【要旨】安全、環境、エネルギー安全保障、経済(S+3E)をバランスさせる日本のエネルギー需給のあり方についてどう考えるか。
IPCC報告をどう読むか? 
日本のあらたなCO2削減目標はどうするか? 
日本をとりまく安全保障状況をどう理解するか? 
再生可能エネルギーと省エネルギーの将来は? 
これらの点について、総合的な視野を提供する。参加者全員で討論したい。

日時2014年6月18日(水)12:50~14:20
場所桜美林大学 サレンバーガー館1101教室
講師杉山大志氏(一般財団法人電力中央研究所上席研究員)
参加費無料
申込み不要

お問い合わせ

桜美林大学総合研究機構
TEL : 042-797-9799

最新のお知らせ

2015年度 国際学研究所講演会12/2(水)

2015/11/19

桜美林大学国際学研究所は以下の講演会を実施します。 皆さんお誘い合わ…

続きを読む

春季首都大学野球連盟1部リーグ、4/11(土)開幕!

2015/04/09

野球部は首都大学野球1部リーグ優勝を目指し、チームスローガン“飛躍”を胸に、心を…

続きを読む

「世界の友達」による世界の言語と文化交流会 3/31(火)・4/1(水)

2015/03/30

「世界の友達」は、本学の基盤教育院外国語教育デパートメントが後援する、留学生を含…

続きを読む

ページトップ