青森で講演会「世界遺産を旅する」7/7(日)

2013/06/24

観光開発、観光英語を専門とする本学ビジネスマネジメント学群 渡邉康洋教授が、青森で「世界遺産を旅する」と題した講演を致します。

【渡邉康洋教授より】
青森・秋田県境に広がる白神山地は、名誉ある日本の世界遺産第1号に登録された貴重な自然遺産です。現在、注目の富士山を含めても日本の世界遺産は20件足らずですが、地球上には千件近い世界遺産があります。どれもが私たち人類のかけがいのない宝物です。世界にはどんな遺産があるのか、世界遺産はどのように選定されるのか、また自然環境との関連など観光地としての世界遺産にはどんな課題があるのか。旅行の気分で写真を見ながら考えてみましょう。

日時2013年7月7日(日)11:30~12:30
会場 青森グランドホテル 
参加費等無料、事前申込制
講演者桜美林大学ビジネスマネジメント学群 渡邉康洋教授

お申込み・お問い合わせ

桜美林大学地域・社会連携室
TEL : 042-797-9915
Email : cer@obirin.ac.jp

最新のお知らせ

2015年度 国際学研究所講演会12/2(水)

2015/11/19

桜美林大学国際学研究所は以下の講演会を実施します。 皆さんお誘い合わ…

続きを読む

春季首都大学野球連盟1部リーグ、4/11(土)開幕!

2015/04/09

野球部は首都大学野球1部リーグ優勝を目指し、チームスローガン“飛躍”を胸に、心を…

続きを読む

「世界の友達」による世界の言語と文化交流会 3/31(火)・4/1(水)

2015/03/30

「世界の友達」は、本学の基盤教育院外国語教育デパートメントが後援する、留学生を含…

続きを読む

ページトップ