講演会「つながりのはじまり-震災後をともに生きる-」 12/15(土)

2012/11/30

桜美林文化人類学学生研究会(OSSCA)は、第4回 講演会「つながりのはじまり -震災後をともに生きる-」を開催いたします。

2人の講演者をお招きして、震災後の実体験に基づくお話をしていただきます。

みなさまのご来場をお待ちしております。

日時2012年12月15日(土) 14:00〜17:00(13:00開場)
場所桜美林大学町田キャンパス 老実館402教室
講師・テーマ梅屋潔(神戸大学大学院准教授) 
「震災後の気仙沼をあるく-民俗芸能を通してみるコミュニティの原像」
 
金田諦応(通大寺住職)
「悲しみを支えて-傾聴移動喫茶「カフェ・デ・モンク」の活動」
参加費・お申込無料・事前申し込み不要

お問合わせ

桜美林文化人類学学生研究会 代表:LA学群3年 木村悟朗
Email : ossca_obirin@yahoo.co.jp

最新のお知らせ

2015年度 国際学研究所講演会12/2(水)

2015/11/19

桜美林大学国際学研究所は以下の講演会を実施します。 皆さんお誘い合わ…

続きを読む

春季首都大学野球連盟1部リーグ、4/11(土)開幕!

2015/04/09

野球部は首都大学野球1部リーグ優勝を目指し、チームスローガン“飛躍”を胸に、心を…

続きを読む

「世界の友達」による世界の言語と文化交流会 3/31(火)・4/1(水)

2015/03/30

「世界の友達」は、本学の基盤教育院外国語教育デパートメントが後援する、留学生を含…

続きを読む

ページトップ