演劇評論家 扇田昭彦氏による講演会を開催します12/1(土)

2012/11/12

日本の演劇評論の第一人者、扇田昭彦氏が現代演劇の過去・現在・未来について語る貴重な機会です。
本講演会のプログラムは2部構成となっております。

第1部は「現代演劇の流れについて」という題目で1960~70年代の演劇と、現在の演劇の関わりについて、当時の貴重な映像を交えて扇田氏に語っていただきます。

第2部は「演劇の今後の発展について」という題目で、本学准教授であり、演出家の高瀬久男と現代演劇の将来の展望を中心に対談をしていただきます。

演劇を志している方から、長年演劇を見続けている方まで、扇田氏の分かりやすい語り口によって幅広くお楽しみいただける内容です。
現代演劇の「あのころ」と「いま」と「これから」について、少しでも興味がある方は是非お気軽にご参加ください。

関係者一同ご予約を心よりお待ちしております。

【講師】扇田昭彦(せんだ・あきひこ)
演劇評論家。1940 年、東京生まれ。東京大学文学部卒業。
朝日新聞学芸部の演劇担当記者・編集委員として1970 年代から多くの劇評・ミュージカル評を執筆。元・静岡文化芸術大学教授。元・国際演劇評論家協会(AICT)日本センター会長。
主な著書に『現代演劇の航海』(芸術選奨新人賞)、『日本の現代演劇』、『ミュージカルの時代』、『才能の森-現代演劇の創り手たち』、『唐十郎の劇世界』(AICT 演劇評論賞)、『蜷川幸雄の劇世界』など。
新著は『井上ひさしの劇世界』(国書刊行会)。

日時2012年12月1日(土) 受付開始:13時 開場:13時30分 開始:14時
場所桜美林大学PFC内プルヌスホール(JR横浜線淵野辺駅北口徒歩1分)
申込み電話、FAX、E-mail、WEB(予約フォーム)より受付。

FAX/E-mail でご予約の場合は、件名を「講演会予約」とし、1.お名前 2.フリガナ 3.枚数 4.券種 5.お電話番号 6.メールアドレスを明記の上、下記の連絡先までご連絡ください。こちらからの返信をもってご予約完了となります。
入場料学生:無料 一般:1000円

お問い合わせ

桜美林大学プルヌスホール
TEL : 042-704-7133(10時~18時)
FAX : 042-704-7022(24時間)
Email : prunus@obirin.ac.jp

最新のお知らせ

2015年度 国際学研究所講演会12/2(水)

2015/11/19

桜美林大学国際学研究所は以下の講演会を実施します。 皆さんお誘い合わ…

続きを読む

春季首都大学野球連盟1部リーグ、4/11(土)開幕!

2015/04/09

野球部は首都大学野球1部リーグ優勝を目指し、チームスローガン“飛躍”を胸に、心を…

続きを読む

「世界の友達」による世界の言語と文化交流会 3/31(火)・4/1(水)

2015/03/30

「世界の友達」は、本学の基盤教育院外国語教育デパートメントが後援する、留学生を含…

続きを読む

ページトップ