写真展「日常」 ~津波がきた まちの中で~ 開催 10/15〜19

2012/10/15

 サービス・ラーニング・センターでは、これまで被災地支援に参加してきた学生とともに、写真展を開催します。ぜひ、足をお運びください。

<タイトルに込めた想い>
 震災から1年7か月。時間はその分過ぎ去り、それでも世の中が止まることはありません。私たちの心の中に、そして「日常」の中に、どれほど震災は残っているでしょうか。
 変わりのない私たちの毎日の生活。いつもの学校。友達、家族。
 しかし・・・それを失ったとき果たして私は、あなたは、それを受け入れることができるでしょうか。
もう一度重ね合わせてほしい。いまの自分の「日常」とあの地の「日常」を。

日時10/15(月)~10/19(金) ※初日は12:00から  最終日は16:00まで
場所町田キャンパス 明々館1階ラウンジ
入場無料

お問合せ

桜美林大学
基盤教育院フィールド教育デパートメント
サービス・ラーニング・センター

TEL : 042-797-9217
Email : slc@obirin.ac.jp

最新のお知らせ

2015年度 国際学研究所講演会12/2(水)

2015/11/19

桜美林大学国際学研究所は以下の講演会を実施します。 皆さんお誘い合わ…

続きを読む

春季首都大学野球連盟1部リーグ、4/11(土)開幕!

2015/04/09

野球部は首都大学野球1部リーグ優勝を目指し、チームスローガン“飛躍”を胸に、心を…

続きを読む

「世界の友達」による世界の言語と文化交流会 3/31(火)・4/1(水)

2015/03/30

「世界の友達」は、本学の基盤教育院外国語教育デパートメントが後援する、留学生を含…

続きを読む

ページトップ