佐藤東洋士学長 最終講義「プロヴィデンスに導かれるままに」 3/1(木)

2012/02/20

2012年3月末をもって、佐藤東洋士学長が教員職を退くことになりました。そこで3月1日に佐藤学長の最終講義(題目「プロヴィデンスに導かれるままに」)を開催いたします。

佐藤学長は、40余年の永きにわたって、本学園の発展はもとより、我が国の高等教育の発展のために尽力してまいりました。

この最終講義には、本学園関係者のみならず、どなたでもご出席いただけます。多数の方々のご来場をお待ち申し上げております。


【佐藤東洋士】
桜美林大学文学部卒業。日本大学大学院文学研究科修了。桜美林大学国際部代表などを経て、現在、桜美林学園理事長、桜美林大学学長。キリスト教学校教育同盟理事長、大学設置・学校法人審議会委員、文部科学省中央教育審議会大学分科会委員、学校法人運営調査会委員、その他私学団体や大学評価関係の職務多数。

日時2012年3月1日(木) 15:15〜16:25
場所町田キャンパス 太平館2F A200(レクチャーホール)
その他どなたでも聴講可能

お問い合わせ

桜美林大学 教育支援課 大学院担当
TEL : 042-797-0438
Email : g-school@obirin.ac.jp

最新のお知らせ

2015年度 国際学研究所講演会12/2(水)

2015/11/19

桜美林大学国際学研究所は以下の講演会を実施します。 皆さんお誘い合わ…

続きを読む

春季首都大学野球連盟1部リーグ、4/11(土)開幕!

2015/04/09

野球部は首都大学野球1部リーグ優勝を目指し、チームスローガン“飛躍”を胸に、心を…

続きを読む

「世界の友達」による世界の言語と文化交流会 3/31(火)・4/1(水)

2015/03/30

「世界の友達」は、本学の基盤教育院外国語教育デパートメントが後援する、留学生を含…

続きを読む

ページトップ