「依存なう~依存の何がいけないの」衿野未矢先生講演会 11/15

2011/11/10

リベラルアーツ学会社会学研究会では、作家の衿野未矢先生をお迎えし第2回講演会を開催いたします。

恋愛依存症、買い物依存症、ネット依存症……。
人はなぜ、依存するのか。依存するのは「いけないこと」なのか。
学生と社会人、恋愛に依存するときのスタイルはどう違う?

個人的なようで、実は社会状況をダイレクトに反映する「依存」や「恋愛」について、専門家、衿野未矢先生が熱く語ります。

●講演者プロフィール
 衿野 未矢 (えりの みや)
立命館大学産業社会学部卒業後、編集者を経て作家に。 女性の仕事や恋愛、結婚、生き方をテーマにしたノンフィクション作品を、数多く発表している。 著書に『依存症の女たち』『子供を「産まない」という選択』(講談社)、『十年不倫』(新潮社)、『また会いたいと思われる人になるコツ』(PHP研究所)など多数。

日時2011年11月15日(火)12時45分~14時05分(12時30分開場)
場所町田キャンパス 太平館A202
入場無料、お申し込み不要

お問合わせ

桜美林大学 リベラルアーツ学会社会学研究会
Email : o.shakaiken@gmail.com

最新のお知らせ

2015年度 国際学研究所講演会12/2(水)

2015/11/19

桜美林大学国際学研究所は以下の講演会を実施します。 皆さんお誘い合わ…

続きを読む

春季首都大学野球連盟1部リーグ、4/11(土)開幕!

2015/04/09

野球部は首都大学野球1部リーグ優勝を目指し、チームスローガン“飛躍”を胸に、心を…

続きを読む

「世界の友達」による世界の言語と文化交流会 3/31(火)・4/1(水)

2015/03/30

「世界の友達」は、本学の基盤教育院外国語教育デパートメントが後援する、留学生を含…

続きを読む

ページトップ