講演会「創立者 清水安三が出会った人々」~ブラジル日系人に生涯を献げた小林美登利~

2011/05/26

今回は、戦後この桜美林学園の為の募金活動に関係した人物、小林美登利氏を取り上げます。

1951 年12 月、本学創立者の清水安三は、アメリカにむけて橫浜港から乗船しました。その時、ブラジルまでも足を伸ばしていますが、その理由を「小林美登利君がいたから。」と自ら語っています。ブラジルまで行く決意を促した小林美登利とは、どのような人物なのでしょうか。

今回の講演者根川幸男氏は、小林美登利を「ブラジルの清水安三」と評しています。小林美登利のブラジルでの活動と清水安三との交流をたどっていきたいと思います。

皆さんのご来場お待ちしております。

日時2011年6月14日(火) 12時50分~14時20分
場所町田キャンパス 荊冠堂チャペル
入場料無料(当日直接会場へお越しください)

お問い合わせ

桜美林大学 安三記念研究プロジェクト
TEL : 042-797-4927
Email : yasuzou@obirin.ac.jp

最新のお知らせ

2015年度 国際学研究所講演会12/2(水)

2015/11/19

桜美林大学国際学研究所は以下の講演会を実施します。 皆さんお誘い合わ…

続きを読む

春季首都大学野球連盟1部リーグ、4/11(土)開幕!

2015/04/09

野球部は首都大学野球1部リーグ優勝を目指し、チームスローガン“飛躍”を胸に、心を…

続きを読む

「世界の友達」による世界の言語と文化交流会 3/31(火)・4/1(水)

2015/03/30

「世界の友達」は、本学の基盤教育院外国語教育デパートメントが後援する、留学生を含…

続きを読む

ページトップ