サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

シラバス詳細情報

開講年度 2013年度
開講学期 2013年度 春学期~秋学期
授業コード 23301
科目 卒業研究
教員氏名 森 厚
授業種別 春学期(集中講義)、秋学期(集中講義)
授業方法 実験・実習
授業概要 専攻演習では、典型的な物理学的思考方法である仮説検証型の思考を、ロボット教材を用いることで練習した。
この体験を基礎に、各々の興味に応じてテーマを設定し、学習や研究を行う。物理学に関連したテーマについて、学習・調査・実験などの研究活動を行い、その成果を論文としてまとめる。仮説検証型の思考方法を、より高いレベルで訓練すると共に、研究活動の基礎的なトレーニングを行うことが目的である。 
到達目標 自分で研究計画を立て、その計画に沿って研究を進め、さらにその研究成果をまとめることができる 
授業計画 4月〜5月:テーマについての検討
6月〜7月:既存の研究についての調査
9月〜10月:独自の研究活動
10月〜11月:まとめ、論文作成
12月:論文修正・発表 
授業時間外学習 履修者の時間割に基づき、毎週会合を持つこととする。その会合 に臨むにあたっては、事前に調査・研究・論文執筆を行い、指導 を受ける準備を整えておく。 
テキスト 特に定めない
参考書 特に定めない
評価基準 研究内容と作成された論文に基づき、到達目標がどの程度達成されたかで評価します。
A: 特筆すべき水準で達成された
B: 優れた水準で達成された
C: 一応の水準で達成された
D: 最低限の水準で達成された
F: 達成されなかった。
URL
最終更新日 2013/03/14

ページトップ