サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

シラバス詳細情報

開講年度 2013年度
開講学期 2013年度 春学期
授業コード 20998
科目 専攻演習I (兼ゼミ履修者用)
教員氏名 森 厚
授業種別 週間授業
授業方法 演習
授業概要 【概要】
物理学の古典を読む。

【準備学習】
物理学についての興味関心を抱くように、物理学の歴史や、過去の物理学者について調べる。

【形態】
演習
到達目標 授業を受講しているだけで身につけられることは一切ありません。
以下の項目は学生の皆さんの努力があって達成しうる目標です。

1) 過去の物理学者が著した古典的な名著を読むことで、彼らの思考方法を体得し、説明できる。
2) 問題の解決方法を創造する意欲を高められる。  
授業計画 01. ゼミの運営方針についての確認
02. 「プリンキピア」「新科学対話」など、いくつかの名著についての時代背景
03.~14. 輪講と議論
15. まとめ
授業時間外学習 輪講に備えて、当該書籍を熟読し、分かりにくい点について整理しておく。
テキスト 受講者の相談で決定する。
参考書 演習の中で適宜紹介する。
評価基準 ゼミでの参加度とレポートを指標として総合的にその到達度を測り、以下のとおり評価する。

A: 過去の物理学者の思考方法を特筆すべき水準で説明でき、また、問題に対して解決する意欲と能力を特筆すべき水準で示している。
B: 優れた水準で上述のことができる。
C: 一応の水準で上述のことができる。
D: 最低限の水準で上述のことができる。
F: 上述のことができていない。
URL
最終更新日 2013/04/22

ページトップ