ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

第14回八大学対校陸上競技大会

八王子市上柚木公園陸上競技場(7/13)にて開催されました。
各大学の代表選手(各種目1-2名)による対校は、僅差で総合4位(男子4位、女子3位)に終わりましたが、近年になく大会新記録(1)、桜美林歴代最高記録(2)を更新する活躍がみられました。

個人成績<優勝>
【男子】
 400m:恒川督貴(健福2)50.73(桜美林歴代4位、自己新記録)
 1500m:南拓也(BM1)4.07.93(桜美林歴代2位)
 5000m:ラザラス・モタンヤ(健福1)14.50.53(大会新記録)
 走高跳:岡野竜二(LA3)1n85(桜美林歴代1位、自己新記録)
【女子】
 400m:米澤彩香(健福2)61.37(桜美林歴代1位、自己新記録)

(写真)
 上: 女子総合3位に導いた米澤選手(健福2)
    400mに続き100mでも記録を更新、4×100mリレーでも大活躍
 中: 走高跳で桜美林歴代新記録を更新し優勝した岡野選手(LA3)
 下: 治郎丸コーチを先頭に記録を狙う駅伝チーム
    小高選手(健福1:右から4番目)が5000m歴代3位の好タイム

ページトップ

ここからサイトの主なメニューです