桜美林のスポーツ

  • 陸上競技部
  • アメリカンフットボール部
  • ソングリーディング部
  • チアリーディング部
  • 男子バレーボール部
  • 女子バレーボール部
  • 弓道部

桜美林大学 野球部

2017年のスローガン「躍進 -progress-」

Scoreboard

5月28日 春季リーグ戦 第9週2日目 対武蔵大 @サティーフォー相模原球場  ※試合終了

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
武蔵大学 0 0 0 1 0 2 0 0 0 3 6 1
桜美林大学 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 4 2

桜美林大学野球部

「野球を通して心身を鍛練し、有能かつ高い教養を備えた人物の育成をはかる」ことを目的とし、以下の理念、方針を掲げ活動している。

  1. 学生の本分を全うする(文武不岐)
  2. 社会人、野球部員としてのルール、マナーを堅持する
  3. 自主的、計画的に物事にあたる(考動力)

1978年準硬式野球部として創部、全日本大学準硬式野球選手権大会出場18回(優勝1回、準優勝2回)、全日本大学選抜準硬式野球大会出場2回(準優勝2回)、関東地区大学・社会人準硬式野球王座決定戦出場10回(優勝4回、準優勝2回)などの戦績を残し、2007年第59回全日本大学準硬式野球選手権大会において優勝、大学日本一を達成する。

この優勝を期に、硬式野球への移行の機運が学内外で高まり、2009年首都大学野球連盟に加盟、春季より2部リーグに参戦する。同年秋に行われた新人戦では初出場初優勝。その後も、10シーズンで2部リーグ戦グループB優勝4回、2部リーグ優勝2回、入替戦出場2回と着実に成果を上げ、6年目の2014年春季リーグ戦より1部リーグ昇格を果たす。2016年秋季リーグ戦では1部リーグ昇格後、3年という短期間での初優勝。その後、第12回関東地区大学野球選手権大会では初出場初優勝、続く第47回明治神宮野球大会においても初出場準優勝という偉業を成し遂げる。

野球部紹介

先頭へ戻る

閉じる