桜美林のスポーツ

  • 陸上競技部
  • アメリカンフットボール部
  • ソングリーディング部
  • チアリーディング部
  • 男子バレーボール部
  • 女子バレーボール部
  • 弓道部

桜美林大学 野球部

グラウンド・施設・寮

桜美林大学野球場(J. F. OBERLIN BASEBALL FIELD)アクセス

東京都町田市上小山田町2678-1 【Google Map

  1. 京王相模原線多摩境駅から 2.3km(徒歩 30分・タクシー 5分)
  2. JR横浜線淵野辺駅からバス「神奈中多摩車庫」行
    「見晴らしの丘」下車 2分
    ※ 1時間 1本程度ですのでご来場の際はご注意ください。
  3. JR横浜線・京王相模原線橋本駅からバス
    「町田バスセンター」行「馬場十字路」下車 8分


桜美林大学野球場(J. F. OBERLIN BASEBALL FIELD)

写真:桜美林大学野球場(J. F. OBERLIN BASEBALL FIELD)

念願の新球場が2011年10月11日に遂に完成しました。

大きな特徴としては、両翼98メートル、センター120メートル、全面全自動スプリンクラー完備、内野照明完備、本学の建物に合わせたレンガ作りのベンチ、バックスクリーン、J. F. OBERLINロゴ入り得点板、屋根、照明付きブルペン、70名収容屋根付き観戦スタンド、本部室、監督室等々が設備されています。

皆様、お近くにお越しの際には是非、足をお運びいただき、試合及び練習の観戦にご来場ください。



クラブハウス

新しいクラブハウスが2016年3月に完成しました。200名以上を収容できるクラブハウスとなっております。

主な仕様としては、男女部室、シャワールーム、審判控室、トレーナールーム、トレーニンセンター、倉庫等が設備されています。



啐啄寮[アスリート寮]

本学野球部には専用の寮はありません。しかし、2016年4月に地方出身学生のために「啐啄(そったく)寮[アスリート寮]」を準備しました。

特別強化クラブの部活動に所属している学生を対象とした男子寮です(※)。
キャンパス近くに立地しており通学にも便利で、学業との両立も実現できます。
スポーツ選手にとって毎日の食事は、体をつくりスタミナをつけコンディションを整える上でとても重要です。規則正しい共同生活と栄養管理された朝・夕2 回の食事提供により、アスリート育成をサポートします。複数の部活団体が共に寮生活を送りますので、他競技の学生同士が互いに刺激し合うことができます。
かけがえのない貴重な経験を共有し、それぞれの夢を叶えます。
※啐啄寮入寮対象者:特別強化クラブ(弓道部、野球部、陸上競技部駅伝チーム、アメリカンフットボール部)の男子学生。

詳細については、以下資料をご参照ください。

先頭へ戻る

閉じる