サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

社会と桜美林

出張講義


出張講義実績(2016年度)

派遣先開催月担当教員講義タイトル
私立昭和第一学園高校4月出島 有紀子大学の授業で英語の物語をどう読むか
神奈川県立横浜清陵総合高校5月中生 勝美近代日本のアジア体験:日本人の探検、植民地支配、軍事情報収集
神奈川県立横浜清陵総合高校5月太田 哲男「食べ物」を歴史のなかで考える
神奈川県立城郷高校5月佐藤 以久子グローバル時代~国際関係・国際協力の学び~
神奈川県立横浜清陵総合高校5月久松 信夫対人援助の基本~自己理解・他者理解~
神奈川県立横浜清陵総合高校5月河合 美子相談のコミュニケーション
川崎市立高津高校6月伊藤 直哉
日・英・韓
私立郁文館高校6月小関 俊祐高校生のための今日から使える臨床心理学
私立郁文館高校6月山口 有次ディズニーランドの空間科学
私立郁文館高校6月和田 昌樹人は世界をどう捉えているか
神奈川県立横浜南陵高校6月LI, LisaLearning to Speak Natural English
私立八千代松陰中学校6月森 厚もしも地球が立方体だったら
東京都立稔ヶ丘高校7月木場 英久野外で行う生物の研究
横浜市立みなと総合高校7月熊澤 雅子英語学習のウソ・ホント
千葉県立国分高校7月松岡 邦忠コードで作曲してみよう!
神奈川県立伊勢原高校7月田中 一孝初音ミクに恋することはゴウリテキなことか
私立柴田女子高校9月芳沢 光雄じゃんけんとあみだくじの数学
茨城県古河市立仁連小学校9月森 厚もしも地球が立方体だったら
神奈川県立伊志田高校 10月島津 淳少子・高齢・人口減少社会
山梨県立上野原高校 10月森 和代「発達する」ってどういうこと?発達心理学への扉
神奈川県立横浜桜陽高校10月藤倉 まなみ環境問題の解決に、世界の国は協力できるのか?~地球温暖化と生物多様性をめぐる国際交渉
私立東京高校10月BREWSTER, Damonpractice listening and note-taking - for key information
神奈川県立横浜清陵総合高校10月井上 隆一郎とても身近な経営学
神奈川県立横浜清陵総合高校10月山口 有次ディズニーランドの空間科学と経営分析
東京都立大江戸高校10月和田 昌樹人は世界をどうとらえているのか?
神奈川県立住吉高校11月阿部 温子国際関係を学ぶことの意味
神奈川県立瀬谷西高校11月大中 真「国際社会」はいつ誕生したのか?
神奈川県立金井高校11月渡邉 康洋「観光学」では、どんなことを勉強するのか。
神奈川県立旭高校11月中生 勝美近代日本のアジア体験:探検・植民地支配・戦争
神奈川県立上鶴間高校11月山口 創マインドフルネスをやってみよう
神奈川県立大和東高校11月田中 暁龍教科から教育学を考える—歴史学と歴史教育へのいざない—
神奈川県立厚木東高校11月原田 美知子アイルランドはなぜ文学が盛んか?
神奈川県立横浜立野高校11月岡田 万里子江戸時代の本を読む
私立大成高校 11月 大道 卓インターネットの発達とこれから
私立和光高校11月芳沢 光雄15ゲームから学ぶ数学
東京都立東久留米総合高校12月岡田 万里子江戸時代の本を読む
私立湘南学園高校12月石川 秀和大空にかける夢!パイロットになるために必要なことは?
東京都立若葉総合高校12月中條 献国際関係とソフト・パワー  —ディズニー、ハリウッド映画、大衆文化—
神奈川県立綾瀬高校12月堀 潔「大学への進学」を経済学で考えよう
神奈川県立藤沢総合高校12月宮脇 亮介第2の地球は存在するか?
東京都立山崎高校 12月穐田 照子聴く力は生きる力
東京都立野津田高校12月大塚 誠宣伝・広告が嘘になるとき
神奈川県立足柄高校1月栄田 厚彦あみだくじと置換に見る数学
神奈川県立足柄高校1月SPIJKERBOSCH, Paul Practice listening and note-taking - for key information
神奈川県立霧が丘高校1月山崎 慎一比較の観点から見た国際学
神奈川県立磯子高校1月牧田 東一 カンボジアのスラムの子どもたち~なぜ、こんなにひどいのか
神奈川県立深沢高校2月田中 暁龍 教科から教育学を考える—歴史学と歴史教育へのいざない—
神奈川県立相模原総合高校2月山口 有次 ディズニーランドの空間科学
神奈川県立相模原総合高校2月宮脇 亮介 まじめな宇宙人探し
私立福島成蹊高校2月井上 隆一郎 みんなの経営学
東京都立永山高校3月山崎 慎一 比較の観点から見た国際学
私立三浦学苑高校3月山口 有次 ディズニーランドの空間科学と経営戦略
東京都立久留米西高校3月滝澤 美佐子 国連事務総長からみた国際関係
東京都立深沢高校 3月芳沢 光雄 生きた題材から学ぶ数学
東京都立深沢高校 3月渡邉 康洋 2020年東京オリンピックと観光
東京都立東村山西高校3月岡田 万里子 江戸時代の本を読む
東京都立立川高校3月芳沢 光雄 リベラルアーツと数学
東京都立片倉高校3月冠木 敦子 国際関係を見るメガネ

 

こどもサイエンス実験・観察・工作教室

子どもたちと机を囲んで工作します

桜美林大学では大学周辺地域にお住まいの小学生年代の皆さんを対象として、理科および環境・エネルギー分野の実験・観察・工作を行っていただくサイエンス教室を毎年開催しています。2016年度は以下のプログラムで実施しました。

<プログラム>
「よしざわ先生の楽しい算数教室」
「春の草花の観察」
「身近なものを利用して電池をつくろう」
「におい当てゲーム」
「大声コンテスト」
「風車で風力発電の仕組みを学ぼう」
「ソーラーカーと手回し発電機で走る電気自動車レース」
「地球環境カードゲーム・マイアース」

ページトップ