サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

プロフェッショナルアーツ

OPAP

プロの演出家、振付家がプロデュースし、学生主体でさまざまな公演を行う。

OPAP(通称、オパップ)とは、桜美林大学パフォーミングアーツプログラムの略称で、芸術文化学群が主体となって製作する公演の名称です。毎回プロの演出家や振付家がプロデュースし、学生がキャスト・スタッフを務めます。単なる演劇専修生の発表会ではなく、一般観客の鑑賞にも堪える、高いレベルの上演を目指しています。
 

パフォーミングアーツ・インスティテュートへ
パフォーミングアーツ・インスティテュートへ

ページトップ