サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

プロフェッショナルアーツ

グローバル・コミュニケーション学群

どのような人材になれるのか

目指す人材像

グローバル企業や国際機関などで、中核となって活躍する人材をめざします。グローバル・コミュニケーション学群は、以下の全てを身につけた人材の育成を目標としています。

  • 高い実用レベルの語学力と、グローバル社会で通用するコミュニケーション能力。
  • 創造性豊かな思考力と、問題解決に向けた計画力や実行力。
  • 国や文化を越えグローバルに活躍できるリーダーシップ。

到達目標

英語特別専修

TOEFL®(iBT)67点以上、TOEIC®710点以上、IELTS™5.5以上、またはCEFR B2以上
英語圏地域の地域文化理解をもとに高度な内容でコミュニケーションができること

中国語特別専修

中国語検定2級以上またはHSK(漢語水平考試)5級以上
中国語圏地域の地域文化理解をもとに高度な内容でコミュニケーションができること

日本語特別専修

J-TEST実用日本語検定準A級、BJTビジネス日本語能力テストJ1レベル、日本語能力試験N1、JF教育スタンダードC1またはC2、CEFR C1またはC2
日本文化の理解をもとに高度な内容でコミュニケーションができること

グローバル教養専修

2言語以上の一般レベルの外国語能力の修得および日本、英語圏、中国語圏の地域文化理解をもとに、多言語でコミュニケーションができること

ページトップ