サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

プロフェッショナルアーツ

フライト・オペレーション(パイロット養成)コース

知識・技倆・精神力・使命感を兼ね備えたパイロットを目指す

学習のポイント

  1. 操縦士技能証明と大学卒業の学位を同時に取得
  2. 4年間全寮制の生活で仲間と共に苦難を乗り越える協調性を養う
  3. 海外訓練地ではカウンセラーが常駐し、学生一人ひとりをサポート

 新規航空会社の参入や2030 年問題などが重なり、航空業界ではパイロットの需要が高まっています。
 このコースでは、洗練された教養と豊かな知性、そして強い使命感とマネジメント能力を兼ね備えたパイロットを育成します。学生は4年間全寮制が原則で、2年次秋学期からはアメリカで約18カ月間にわたり操縦訓練を受け、就職に必要な技能証明を取得します。
 人命を預かるパイロットには、厳しい訓練と強靭な精神力が必要です。高度な英語力とコミュニケーションスキル、航空に関する専門的な知識と操縦技能を身につけると同時に、強い意志と協調性、状況判断力とマネジメント能力を養います。その学びは航空各社からも高く評価され、就職実績に結びついています。

主な科目

飛行の基礎Ⅰ・Ⅱ/ ICAO英語テストスキルⅠ・Ⅱ/航空交通管制コミュニケーション(英語)/航空無線電話と電波法/航空施設/航空交通管制の仕組みⅠ-1・2・Ⅱ・Ⅲ/空中航法Ⅰ-1・2・Ⅱ・Ⅲ/航空機の仕組みと構造1~4 /航空気象Ⅰ-1・2・Ⅱ・Ⅲ/航空力学1・2/フライトオペレーション特論Ⅰ~Ⅲ/操縦実技Ⅰ~Ⅴ など

フライト・オペレーションコース サイト

こちらで随時最新の情報を提供します。
フライト・オペレーションコース サイト

ページトップ