サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

大学院

臨床心理士の仕事を知ろう!! − 大学院修了後の現場での活躍 −7/16(土)

ストレス社会といわれる現代,うつや不安を抱えている人,心理的な悩みで困っている人,学校に適応できない子どもたち等が増えています。今,そうした方々への心理的サポートを行える専門家として "臨床心理士" が求められています。 具体的に臨床心理士とは,どのような現場でどのような仕事をしているのでしょうか。 大学院修了後,第一線で活躍する臨床心理士たちに現在の仕事について話してもらいます。

日時2016年7月16日(土)14:30~16:30(受付14:15から)
(※同日13:00~14:15に明々館5階A509教室にて大学院説明会が開催されます。
大学院受験を検討されている方は是非そちらへのご参加もご検討ください。なお,大学院説明会の受付はインフォメーションセンターにて行っております)
内容1.臨床心理士の仕事について:臨床心理学専攻専任教員 小関俊祐講師
2.各領域(医療・教育・福祉・産業)の臨床心理士(当大学院修了生)からの話
  医療領域 精神科病院臨床心理士 津山雄亮さん
  教育領域 東京都公立学校スクールカウンセラー 藤井彩子さん
  福祉領域 児童相談所親子支援担当 鎌田綾子さん
  産業領域 企業内臨床心理士 齋藤壮士さん
3.各領域別にわかれての分科会:上記臨床心理士をまじえた質疑応答など
場所町田キャンバス 明々館5階 A510教室
対象臨床心理士の仕事に関心のある方どなたでも(本大学関係者以外も大歓迎)
参加費無料
申込み①氏名 ②所属(勤務先/学校名) ③職種/学部学科名等をご記入の上,rinsho@obirin.ac.jpまでお申し込み下さい。電話による受付も可能です。
(当日参加も可能ですが,事前にお申し込みいただけると助かります)

お問い合わせ・お申込み

桜美林大学 臨床心理センター
TEL : 042-797-9856
Email : rinsho@obirin.ac.jp

ページトップ