サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

大学院

臨床心理センター主催公開講座 生命を救う医療から命を育む医療へ1/26(土)

近年、発達障害や難病を抱えた子どもたちが増えています。医療の進歩によって子どもの生命を救うことはかなり可能になってきていますが、その後の生活支援はまだまだというのが現状です。
医師をはじめとした臨床心理士や医療スタッフが、難病あるいは重度の障害を抱えている子どもたちに豊かな感情が生まれ、明るい希望が生まれるように支援することが医療の大切さといえるでしょう。この考えは小児医療全体にいえることでもあります。

こうした考えから医療活動を積極的に実践していらっしゃるおぐちこどもクリニック院長の小口先生にご講演をいただきます。

講師小口 弘毅先生(おぐちこどもクリニック院長)
日時2013年1月26日(土)14:00~16:00(受付開始 13:45〜)
場所町田キャンパス 明々館9階 A909教室
参加費無料
申込み①氏名 ②勤務先、学校名 ③職種、学部学科名等をご記入の上、桜美林大学 臨床心理センターまでメールでお申し込み下さい。
※電話による受付も可能です(当日参加も可)。

お問い合わせ

桜美林大学 臨床心理センター
TEL : 042-797-9856
Email : rinsho@obirin.ac.jp

ページトップ