サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

大学院

第4回水中考古学セミナー —研究事例とその魅力— 10/6(土)

このたび、桜美林大学大学院国際学研究科主催で第4回水中考古学セミナーを開催します。

一般の方にも水中考古学の魅力を知って頂くため、専門的な集まりではなく、広く様々な分野でご活躍の皆さまにも学問を広める目的で企画いたしました。水中考古学について何も知らない人のためのセミナーです。

・第1部 講演 「日本の水中考古学:ケーススタディ」
日本の考古学の現状として、さまざまなエリアから調査・研究発表を行います。時代は古代から縄文・弥生はもちろん、中世~近・現代の水中考古学の調査の事例をご紹介します。また、地域も、北海道から関東、近畿、九州・沖縄と幅広く取り上げています。

・第2部 討論 「水中考古学の魅力」
座談会・ディスカッション形式によって、水中考古学の魅力について語ります。発表される方々も大学の教員から博士課程の学生などバラエティーに富んでおり、いろいろなアプローチから水中考古学について語ります。

多くの方に水中考古学を知っていただきたいと思っております。皆さまのご参加をお待ちしております。

日時2012年10月6日(土) 13:15-17:15(12:45開場)
会場桜美林大学四谷キャンパス 地下ホール
(JR・東京メトロ 四ッ谷駅より徒歩3分)
参加費無料
申込み下記まで事前参加申し込みをお願いします。 席に余裕がある場合には、当日の参加も受け付けます。
言語日本語

お問い合わせ

TEL : 090-5288-2255
Email : shipwreckarchaeology@gmail.com

ページトップ